ミニチュアアーティスト Mozuの気になる年収は?

未分類
https://www.mozustudios.com/

ミニチュアアーティストのMozuさんが、2022年4月3日放送の「情熱大陸」に出演されます。
まるで小人がそこに住んでいるようなリアルな「こびとの世界」をミニチュアで制作するミニチュアアーティスト。
その気になる職業の年収はどれ位なのでしょう?
調査してみました!

プロフィール

本名 水越 清貴
1998年7月10日生まれ 現在23才
出身 東京
コマ撮りアニメ、ジオラマ、トリックアートという3つの分野で活動するマルチアーティスト。

Mozuの名は、中学生時代のニックネームがきっかけ。吹奏楽部の先輩に、「お前の髪の毛もずくみたいだな〜。水越ともずくを合わせて”もずこし”にしよう!」となり、高校時代は「もずくん」と呼ばれていた。Twitterを始めた際に、ニックネームである「Mozu(もず)」を選んだそうです。

活動歴

2015年 高校1年の時に作ったジオラマ作品「自分の部屋」がSNSで話題に。
2017年 都立総合芸術高等学校卒業後、進学はせず個人事業主として起業。
2018年 Netflixで公開されたコマ撮りアニメ「リラックマとカオルさん」の制作に参加。
     ミニチュア背景を担当する。
2019年 株式会社MOZU STUDIOS設立。
2018年 Netflixで公開されたコマ撮りアニメ「リラックマとカオルさん」の制作に参加。
現在、個展【Мozuアートワーク-ちいさなひみつのせかい-】が開催中。

気になる年収は?

Youtuberランキングサイト「チューバータウン」によると
2019年7月開始以降、2022年3月までの2年9ケ月間の収入は以下の通り。
 ・累計収入 約607万円
 ・推定年収 約390万円
   ※動画投稿数49本・再生回数約5062万回・チャンネル登録者数41万3000人

ちなみに「チューバータウン」の年収ランキング堂々1位は「Sagawa /さがわ」推定年収約7億円!
有名な「HikakinTV」は9位で約1億6千万でした。

さらにそれ以外にも企業のPR企画、出版、物販などによる売上が想定されます。

会社を設立後の初仕事がいきなりスターバックスのコンビニ販売商品「コールドブリュー」のPR作品作りだったそうです!
表から見ると「コーヒーカップ型のコーヒー屋さん」で、裏は「コーヒー工場」になっている作品。
小さなカップにコーヒー作りの世界観が詰まった素敵な作品ですね!

https://note.com/mozu_studios/n/ne1605f16ca62

他にも「ウコンの力」のPR作品も作られています。
美術館の中に巨大ウコンの力のボトルがあると見せかけて、実は美術館が小さかったという作品だそうです。
「小さいけど巨大なパワーがある」という事でウコンの力のパワーを表現しているそうです。

https://note.com/mozu_studios/n/ne1605f16ca62

これら大手企業のPRは、ある程度まとまった金額が入りますので、Youtubeの推定年収390万と合わせると、日本人の平均年収を大きく上回るのではないでしょうか。
ちなみに国税庁による「令和2年分民間給与実態統計調査結果」によると、平均年収は433万円だそうです。20~24才の男性に絞ってみると、277万円ですから、同世代の平均を優に超えています。
引用:令和2年分民間給与実態統計調査

ですが、2年前2020年のご自身のSNSによると、会社の最終目標「コマ撮りアニメを制作するアニメ会社で世界を目指す」為に、長編コマ撮りアニメを作るのに莫大な予算と期間と人員が必要で、それを少しずつ蓄えているとの事。
同世代の人より大きな収入を得て、たくさん儲けていそうですが、費用も沢山かかるんですね。
以下の様に綴っています。

楽しいと思う方に突き進んでいくのがMOZU STUDIOSの基本方針です。
これからは今まで通りの仕事をこなしつつ、オリジナルのコマ撮りアニメを作っていこうと思っています。

ですが、やはり現実は厳しいです。

公の場ではあまり書きたくないのですが、金銭的に余裕があるとはとても言えない状況です。

就活中の友達に僕の給料を教えたら、「ブラック企業よりひどい」と言われました。

今はその現状を変えるべく色々と考えて動いているのですが…なかなか結果がでずにいます。ですが、一番やりたい事をやってこそ、皆さんを一番楽しませる事ができると思うし、僕も一番力が出るとも思います。

僕たちのコマ撮りアニメで、世界中の人を楽しませるのが僕の夢です。

**どんなに障壁があろうと、絶対に叶えて見せます。 **

引用元:#6 僕たちの会社が1周年を迎えました!|Mozu ミニチュア作家|note

給料がブラック企業よりひどい、とは驚きです!手取りで20万円位でしょうか???
今は改善されているかもしれませんが、夢に向かって努力されているMozuさんは素敵ですね。

まとめ

現在23才のMozuさんは、Youtubeの推定年収390万円に加えて、企業のPR企画、出版、物販などによる売上があり、同世代の男性平均年収277万円を優に超えていると思われます。

今回の「情熱大陸」のテレビ出演をきっかけに、更に活躍の場が広がるのではないでしょうか。
「コマ撮りアニメを制作するアニメ会社で世界を目指す」日が来ることを楽しみに、今後の更なる活躍に期待したいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました